第三弾:作りおきおかずの基本の基。

基本の作り置き月間。あさりなど旨みが出る食材は野菜と一緒に調理すると無駄なくだしまでいただけます。

週末にまとめて下準備しましょう

  • 下準備
  • 仕上げ
  • あさりとじゃがいもの酒蒸しの下準備

    あさりの旨みがじゃがいもにしみてしみじみ美味しい。

    下準備 約5

    冷蔵保存 約2

    材料3人分(大人2 子ども1)

    • あさり ‥‥ 1 パック(250g)
    • チンゲン菜 ‥‥ 1 株
    • エリンギ ‥‥ 1 株

    下準備の手順

    1. あさりの砂抜きをする。(大さじ1ほどの塩を入れる。分量外)チンゲン菜はざく切りにする。エリンギは1cm幅に切る。
    2. 1をそれぞれ保存容器に入れて、冷蔵庫で保存する。

    ポイント

    あさりは殻ごと調理するので、殻をよくこすり洗いして汚れを落としましょう。

  • あさりとじゃがいもの酒蒸しの仕上げ

    あさりの旨みがじゃがいもにしみてしみじみ美味しい。

    仕上げ 約10

    材料3人分(大人2 子ども1)

    • じゃがいも ‥‥ 1 個
    • オリーブオイル ‥‥ 大さじ 1
    • バター ‥‥ 5 g
    • 酒 ‥‥ 大さじ 2
    • 塩 ‥‥ 小さじ 1/4
    • こしょう ‥‥ 少々

    仕上げの手順

    1. じゃがいもは皮をむき、2cm角に切る。
    2. 鍋にオリーブオイル、あさり、1のじゃがいもを入れて中火にかける。
    3. あさりの口が開いたらエリンギ、チンゲン菜を入れてバター、酒を加えて蓋をして弱火で3〜4分蒸し焼きにする。
    4. 塩・こしょうで味を調える。

    ポイント

    あさりを入れた時に油ハネしやすいので、鍋か深めのフライパンで調理しましょう。

  • 下準備
  • 仕上げ

フードコーディネーター・食育インストラクター

堀口菜緒子

大手精密機器メーカー退職後、レコールバンタン・フードコーディネーター専攻科にて学ぶ。各種メディア撮影のほか、食育教室の講師、料理レシピ提供、ケータリングなど多岐に渡り活動中。自身のワーキングマザーとしての体験から、「忙しい毎日でもおいしく簡単に」がモットー。