冬の寒さに負けないポカポカ献立

体を温める食材活用する週間。しょうがやねぎ、根菜類は体を温める食材と言われています。積極的に取り入れ、冬の寒さに負けない体を作りましょう。

週末にまとめて下準備しましょう

  • 下準備
  • 仕上げ
  • かぶのそぼろあんの下準備

    かぶのとろっとした食感が美味しい。葉もそぼろの具にして無駄なく食べられます。

    下準備 約20

    冷蔵保存 約3

    材料3人分(大人2 子ども1)

    • かぶ ‥‥ 3 個
    • 鶏ひき肉 ‥‥ 200 g
    • ごま油 ‥‥ 小さじ 1
    • だし汁 ‥‥ 200 ml
    • 合わせ調味料
    • 醤油 ‥‥ 大さじ 2
    • みりん ‥‥ 大さじ 1
    • 砂糖 ‥‥ 小さじ 1
    • 塩 ‥‥ 小さじ 1/4
    • 片栗粉(倍量の水で溶く) ‥‥ 大さじ 1

    下準備の手順

    1. かぶは皮をむき、くし形切りにして耐熱容器に入れ、レンジで3分加熱する。葉の部分は1cm幅に切る。
    2. フライパンにごま油を入れて中火で熱し、ひき肉を炒める。
    3. 肉の色が変わったら、1のかぶと葉を入れて炒め合わせる。だし汁を入れ蓋をして弱火で10分煮る。
    4. 合わせ調味料を入れ、全体がなじんだら水溶き片栗粉を入れてゆっくりかき混ぜる。ひと煮立ちしたら火を止める。
    5. 保存容器に入れて、冷蔵庫で保存する。

    ポイント

    かぶはレンジにかけて、炒める時間を短縮しましょう。

  • かぶのそぼろあんの仕上げ

    かぶのとろっとした食感が美味しい。葉もそぼろの具にして無駄なく食べられます。

    仕上げ 約3

    仕上げの手順

    1. 下準備したかぶのそぼろあんを、レンジで3分温める。
  • 下準備
  • 仕上げ

フードコーディネーター・食育インストラクター

堀口菜緒子

大手精密機器メーカー退職後、レコールバンタン・フードコーディネーター専攻科にて学ぶ。各種メディア撮影のほか、食育教室の講師、料理レシピ提供、ケータリングなど多岐に渡り活動中。自身のワーキングマザーとしての体験から、「忙しい毎日でもおいしく簡単に」がモットー。