冬の旬食材で作りおき週間

冬の作りおき週間。旬の食材を取り入れて寒さに負けずに過ごしましょう。

週末にまとめて下準備しましょう

  • 下準備
  • 仕上げ
  • ブリの中華蒸しの下準備

    レンジで簡単に完成。オーブンシートを使うと洗い物が少なくて便利。

    下準備 約10

    冷蔵保存 約2

    材料3人分(大人2 子ども1)

    • ブリ ‥‥ 3 切れ
    • 豆苗 ‥‥ 1/2 株
    • パプリカ ‥‥ 1/2 個
    • 塩 ‥‥ 小さじ 1/2
    • 合わせ調味料
    • にんにくすりおろし ‥‥ 小さじ 1/2
    • しょうがすりおろし ‥‥ 小さじ 1/2
    • 醤油 ‥‥ 大さじ 1
    • ごま油 ‥‥ 大さじ 1
    • 酒 ‥‥ 大さじ 1
    • 鶏がらスープの素 ‥‥ 小さじ 1

    下準備の手順

    1. ブリに塩をふる。豆苗は根元を落として半分に切る。パプリカは5mm幅に切る。
    2. オーブンシートに1のブリをのせ、合わせ調味料を回しかける。1のパプリカと豆苗を乗せる。
    3. オーブンシートの口をねじって閉じる。保存容器に入れて、冷蔵庫で保存する。

    ポイント

    ひと切れずつ分けて包んでもOK。

  • ブリの中華蒸しの仕上げ

    レンジで簡単に完成。オーブンシートを使うと洗い物が少なくて便利。

    仕上げ 約5

    仕上げの手順

    1. 下準備したブリをオーブンシートに包んだまま耐熱容器に入れて、レンジで3分加熱する。
    2. シートを開いて蒸し汁を回しかけて、さらに1分加熱する。
  • 下準備
  • 仕上げ

フードコーディネーター・食育インストラクター

堀口菜緒子

大手精密機器メーカー退職後、レコールバンタン・フードコーディネーター専攻科にて学ぶ。各種メディア撮影のほか、食育教室の講師、料理レシピ提供、ケータリングなど多岐に渡り活動中。自身のワーキングマザーとしての体験から、「忙しい毎日でもおいしく簡単に」がモットー。